転載元:北区花火会2019ホームページ

北区花火会(きたくはなびかい)は、北区民ひとりひとりが力を合わせて盛り上げる手作りの催しなので、「花火大会」ではなく「花火会」と名づけられています。2020年(令和2年)においては、第9回目の開催となります。北区花火会の見どころは、北区赤羽出身のミュージシャン「エレファントカシマシ」の名曲と花火とのコラボレーションです!!「エレファントカシマシ」の名曲に合わせて秋の夜空に8,888発の花火が打ち上げられます。北区花火会にも混雑せずに、花火が良く見える穴場スポットが多数ありますが、迫力満点の花火を見たいのであれば有料席がおすすめです。本記事では、北区花火会の有料席情報会場へのアクセス2020年の開催日程をご案内いたします。

スポンサードリンク

北区花火会は有料席がおすすめ!!

写真はイメージです。

北区花火会では、迫力満点の花火が楽しめる「青水門エリア有料観覧席」「赤水門エリア有料観覧席」2つが用意されています。場所取りや混雑するのは嫌だと言う方には、有料観覧席がおすすめです。

青水門エリア有料観覧席

青水門

青水門エリアには、「青水門グループ席(4人用)」「青水門グループシート8(8人用)」「青水門カップル席(2人用)」「青水門パーソナル席(1人用)」4種類の有料席があります。以下に青水門エリア有料観覧席価格表を示します。

青水門エリア有料観覧席価格表

青水門エリア有料席配置図を以下に示します。

スポンサードリンク

赤水門エリア有料観覧席

赤水門

赤水門エリアには、「赤水門リバーサイドプレミアム席(4人用)」「赤水門カップル席(2人用)」「赤水門パーソナル席(1人用)」「赤水門グループシート4(4人用)」ファンゾーン(1人用)」5種類の有料席があります。以下に赤水門エリア有料観覧席価格表を示します。

赤水門エリア有料観覧席価格表

赤水門エリア有料席配置図を以下に示します。

スポンサードリンク

有料席チケットの購入方法

有料席チケット以下で購入できます。北区花火会2020年有料席チケットの販売日はまだ発表されていません。発表され次第当サイトでご案内いたします。

【インターネット】

①公式販売サイト

②チケットぴあ

【チケット販売最終案内】

①まちなか販売
場所:赤羽METSビル1階エントランス

【当日販売】

①JR赤羽駅(北改札東口)北区花火会案内所

②「宿場町まるしぇINFO」北区岩淵町15(ファンゾーンのみ取り扱い)

③花火会会場内案内所(フードコート付近)

北区花火会会場へのアクセス!!

北区花火会会場へのアクセスを以下にご案内いたします。北区花火会の駐車場はありませんので、公共の交通機関でのおこしをおすすめいたします。

・JR「赤羽駅」東口より徒歩20分

・東京メトロ南北線「赤羽岩淵駅」より徒歩15分

・東京メトロ「南北線志茂駅」より徒歩15分

スポンサードリンク

北区花火会2020年開催日程!!

北区花火会2020年(令和2年)の開催日程についてご案内いたします。

花火大会名北区花火会2020

開催日

※北区花火会2020の開催日程が発表され次第、当サイトでご案内いたします。

花火打上げ時間18:30~19:30

花火打上げ場所荒川河川敷(岩淵水門周辺)
住所:東京都北区志茂5丁目41-2

花火打上数8,888発

来場者数50,000人

駐車場無し

有料席有り

屋台の出店有り

主催:北区花火会実行委員会事務局

スポンサードリンク

まとめ

北区花火会の有料席情報会場へのアクセス2020年の開催日程をご案内いたしました。場所取りせず混雑も避け迫力満点の花火を見たいのであれば有料席がおすすめです。今年の北区秋花火は、ご家族、恋人、ご友人で有料席で迫力満点の花火をお楽しみ下さい。復習も兼ねて北区秋花火の有料席を以下に記載いたします。

【青水門エリア有料席】

青水門グループ席(4人用)20,000円

青水門グループシート8(8人用)24,000円

青水門カップル席(2人用)8,500円

青水門パーソナル席(1人用)3,500円

【赤水門エリア有料席】

赤水門リバーサイドプレミアム席(4人用)14,000円

赤水門カップル席(2人用)7,000円

赤水門パーソナル席(1人用)3,000円

赤水門グループシート4(4人用)10,000円

ファンゾーン(1人用)1,000円

関連記事
北区花火会穴場3選!アクセス、屋台情報、2020年開催日程のご案内!!