画像引用元:CNN.co.jp

横浜で名作アニメ「機動戦士ガンダム」を基にした動く実物大のガンダムが登場し、動作確認を行う試験が行われました。この動く実物大ガンダムは、人気アニメ機動戦士ガンダムの40周年を記念して2020年の年内から期間限定でオープンする動く実物大ガンダムが設置されるというGUNDAM FACTORY YOKOHAMA(ガンダムファクトリー横浜)というアトラクションです。本記事では、ガンダムファクトリー横浜の場所、入場料、オープン時期についてご案内いたします。

スポンサードリンク

横浜の動く実物大ガンダムの場所は?

元町・中華街駅(画像引用元:ウィキペディア)

動く実物大ガンダムがあるガンダムファクトリー横浜はどこにあるのでしょうか?ガンダムファクトリー横浜の場所とアクセスをご案内いたします。

住所:山下ふ頭:横浜市中区山下町279-25

アクセス

・東急みなとみらい線元町・中華街行 元町・中華街駅下車徒歩10分

・JR根岸線石川町駅下車徒歩10分

スポンサードリンク

ガンダムファクトリー横浜の入場料は?

ガンダムファクトリー横浜への入場料は、有料チケット制となっていますが、現在入場料は未定です。

ガンダムファクトリー横浜のオープンは?

ガンダムファクトリー横浜のオープンは2020年10月を予定していましたが、新型コロナウイルスの影響で延期となりました。現在、オープン時期は、未定ですが、「年内」を目途にすると述べており、ウェブサイトにて詳細を発表するとしています。

ガンダムファクトリー横浜とは?

画像引用元:GUNDAM FACTORY YOKOHAMA

ガンダムファクトリー横浜とはどのようなアトラクションなのかを紹介いたします。

横浜の山下ふ頭に、動く18mの実物大ガンダムが展示されると話題のGUNDAM FACTORY YOKOHAMA(ガンダムファクトリー横浜)は、2014年から計画が進められてきたプロジェクトで、研究者、エンジニア、クリエイターなど、各界のプロッフェショナルが集結し、ガンダムという世界からも高い注目をあつめるコンテンツと日本のものづくりと優れた技術の融合をライブで体感できるアトラクションです。

名称GUNDAM FACTORY YOKOHAMA(ガンダムファクトリー横浜)

会期:未定(2020年内のオープンを予定)

場所:山下ふ頭(横浜市中区山下町279-25)
※通常は入場禁止エリア

入場料:有料チケット制(料金未定)

総面積:9,000m2

主催:ガンダムGLOBAL CHALLENGE、(株)Evolving G

内容

(1)GUNDAM-DOCK

[規模]604m2 (メンテナンスデッキは、高さ25m)

動く実物大ガンダムを格納し、15m~18mの高さで見ることができる大迫力の特別観覧スペース。

(2)GUNDAM-LAB

[規模]1440m2(鉄骨2階、延べ床面積2097m2

動く実物大ガンダムの仕組を楽しみながら知ることができる展示施設の他、ショップ、カフェ、コミュニケーヨンスペースなどが入った施設

ACADEMY

動く実物大ガンダムの設計や構造、仕組みが学べる展示施設

CONFERENCE ROOM

トークショー、講演会、研究発表、ワークショップなどを行うコミュニケーヨンスペース

THE GUNDAM BASE

会場限定のオリジナルガンプラを中心に、様々なオリジナル商品を販売するショップスペース

GUNDAM Cafe

ガンダムに関するオリジナルメニューや横浜ならではのご当地グルメが楽しめるカフェ

スポンサードリンク

機動戦士ガンダムとは?

機動戦士ガンダムは、日本サンライズ制作の日本のロボットアニメ1979年から名古屋テレビ他で放映されました。初回放送の視聴率は、名古屋地区で9.1%、関東地区で5.3%と奮いませんでしたが、打ち切りが決まった直後から人気が上昇し、中高生、特に女子を中心に口コミで徐々に評判が高まっていきました。放送終了後もアニメフアンによる要請嘆願署名が行われ熱意が衰えず、再放送が決定しました。再放送、再々放送が重ねられ、世間一般に本作品が浸透していきました。再放送では、平均視聴率が10%を超え、1981年に関東地区で17.9%、1982年に25.7%を記録しました。放送が終了してから半年後にバンダイから発売されたモビルスーツのプラモデルが爆発な売れ行きを見せ、ガンプラと呼ばれました。劇場版公開もあわせ、社会現象とまでいえるブームを巻き起こし、その後も本作と同じ世界観、設定のシリーズが多数制作されました。

まとめ

横浜の動く実物大ガンダムの場所、ガンダムファクトリー横浜についてお伝えしました。ガンダムファクトリー横浜は、期間限定ですが、日本を代表するアトラクションになることは間違いありません。新型コロナウイルスが終息し、1日も早くオープンできることを願います。オープン日、入場料金などの詳細がわかり次第当さいとでご案内いたします。

スポンサードリンク