写真はイメージです。

学校や職場で、昼食後、睡魔に襲われてコックリしたことは、ありませんか?仕事中あるいは、授業中寝てしまうと、上司や学校の先生、まわりの人たちから印象を悪くしてしまいます。この記事では、眠気が襲ってきた時に、すぐに眠気を覚ます方法おすすめ7選を紹介いたします。もう、あなたは、仕事中寝てしまうことはありません。(笑)

眠気を覚ます方法おすすめ8選!!

仕事中や授業中に眠気が襲ってきて、今、すぐにでも眠気を覚ましたいということはありませんか?そんな時に使える眠気覚ましの方法おすすめ8選を紹介します。

眠気を覚ます方法1:部屋の喚起をする

写真はイメージです。

眠気を覚ます方法1つ目は、「部屋の換気をする」です。室内の二酸化炭素濃度(にさんかたんそのうど)が高くなると、血液中の二酸化炭素濃度も高くなり、脳に行き届く酸素の量が減少し、眠気を誘います。人が多い、オフィスや会議室は、二酸化炭素濃度が高くなる為、こまめに窓やドアを開けて換気を行いましょう。

スポンサードリンク

眠気を覚ます方法2:ガムを噛む

クロレッツXPオリジナルミントボトル(モンデリーズ・ジャパン)

眠気を覚ます方法2つ目は、「ガムを噛む」です。物を「噛む」と、血液の循環が良くなり脳細胞脳の働きが活発になり眠くなくなります。また、ガムには、ミントカフェインが含まれているので、眠気解消効果も高まります。

眠気を覚ます方法3:眠気覚ましのツボを押す

写真はイメージです。

眠気を覚ます方法3つ目は、「眠気覚ましのツボを押す」です。以下の4つツボを押すことで、眠気を解消する効果があります。

中指の爪の生え際のツボ(中衝(ちゅうしょう))を押す

中指の爪の生え際より2~3cm下に中衝(ちゅうしょう)といツボがあります。中衝を親指と人差し指で挟むように押すことで眠気を解消できます。

手の中心ツボ(労宮(ろうきゅう))を押す

手を握って、中指と薬指の当たる所に労宮(ろうきゅう)といツボがあります。労宮を反対の手の親指でぐりぐり押すことで血行がよくなり眠気覚ましの効果があります。また、労宮は、眠気覚ましの他に、精神を落ち着かせる効果もあります。

首の後ろのツボ(風池(ふうち))を押す

首と頭蓋骨のつなぎ目のあたりのへこんだ部分にある風池(ふうち)というツボに両手を当て親指で頭蓋骨を押し上げるように押すと、眠気覚ましに効果的です。

眼がしらのツボ(清明(せいめい))を押す

眼がしらの鼻の骨の少し内側に清明(せいめい)というツボがあります。清明を押すというよりは、つまむ感じで刺激して下さい。清明には、眠気覚ましの他に、疲れ目の解消にも効果があります。

スポンサードリンク

眠気を覚ます方法4:ストレッチをする

写真はイメージです。

眠気を覚ます方法4つ目は、「ストレッチをする」です。ストレッチをすると血液の流れを良くし眠気を解消する効果があります。座ったまま、両手を真上に上げたり、軽い屈伸をするだけで、眠気を解消する効果があります。

眠気を覚ます方法5:顔を洗う

眠気を覚ます方法5つ目は、「顔を洗う」です。顔に水圧や冷たい刺激が加わると眠気が覚めます。メイクが気になる方は、冷たいハンカチやタオルを首の後ろや、ワキの下にあてるだけでも、顔を洗うのと同様の効果が得られます。

眠気を覚ます方法6:カフェインを摂取する

写真はイメージです。

眠気を覚ます方法6つ目は、「カフェインを摂取する」です。カフェインが含まれているコヒー、緑茶、紅茶などを飲むと、カフェインの覚醒作用により眠気が覚めます。カフェインが効き始めるのは、飲んでから30分後と言われているので、会議や仕事の30分前に飲むとよいでしょう。参考までに、カフェインが多い飲み物を以下に紹介します。

カフェインが多い飲み物

100mlに含まれるカフェインの量を以下に記載します。

1位 玉露 160mg

2位 コーヒー 60mg

3位 紅茶 30mg

4位 煎茶 20mg

4位 ウーロン茶 20mg

スポンサードリンク

眠気を覚ます方法7:仮眠を取る

写真はイメージです。

眠気を覚ます方法7つ目は、「仮眠を取る」です。午後の早い時刻(15:00 頃まで)に10分~30分の昼寝をすることが、眠気による作業効率の改善に効果的だと言われています。昼休みを有効に使えるのであれば、食後にコーヒーを飲んで、30分仮眠を取りましょう。カフェインが効き始める30分以内に起きれば、昼寝とカフェインの相乗効果で眠気を解消できます。

眠気を覚ます方法8:眠気対策グッズを使用する。

メガシャキ(ハウスウェルネスフィーズ)

眠気を覚ます方法8つ目は、「眠気対策グッズを使う」です。コンビニやドラッグストアーで販売されているミントスプレー、眠気覚まし用ウェットティッシュ、眠気覚ましドリンクなどの眠気対策グッズを使うのも効果があります。

眠たくなる4つの原因と対策

眠気覚まし対策おすすめ8選を紹介しました。仕事中や授業中に、なぜ眠たくなるのでしょう。眠たくなる原因は1つだけではありません。ここでは、眠たくなる4つの原因と対策について説明いたします。

眠たくなる原因その1:炭水化物中心の昼食

写真はイメージです。

眠たくなる原因の1つ目は、「炭水化物中心の昼食」です。昼食に、ご飯、パン、麺類などの炭水化物を取り過ぎると血糖値が上昇します。血糖値が上昇すると、体は、正常な状態に戻そうとして、血糖値を下げるホルモンであるインスリンを放出します。血糖値を一気に下げることで、急激な眠気に襲われます。

【対策】

対策としては、昼食時には、ご飯を少なくすることなで、炭水化物を控えることで、血糖値を下げられます。血糖値が低ければ、血糖値を一気に下げる必要もなくなるため、急激な眠気に襲われることはありません。

眠たくなる原因その2:仕事中の姿勢が悪い

 

眠たくなる原因の2つ目は、「仕事中の姿勢が悪い」です。仕事中の姿勢が悪いと、呼吸が浅くなり体に取り込む酸素の量が少なくなります。脳に送られる酸素量が少なくなり眠気を誘います。

【対策】

仕事中は、「顎を引いて背筋を伸ばす。」「深く椅子に座る」などの姿勢を心がけることで、体に届けられる酸素の量が増え、眠気覚ましの効果があります。

スポンサードリンク

眠たくなる原因その3:睡眠不足

写真はイメージです。

眠たくなる原因の3つ目は、「睡眠不足」です。慢性的な睡眠不足になると、仕事中、眠気を引き起こします。す。成人では、1日6時間~8時間の睡眠が必要だと言われています。

【対策】

寝る時には、リラックスして眠りましょう。また、寝る前の激しい運動や夜食を控え、パソコンやスマホを見るのは就寝の2~3時間前までとしましょう。

眠たくなる原因その4:ナルコレプシー

写真はイメージです。

眠たくなる原因の4つ目は、「ナルコレプシー」です。ナルコレプシーとは、時間や場所にかかわらず、1日に何回も居眠りを繰り返してしまう睡眠障害です。夜に十分な睡眠を取っていても日中に突然眠気に襲われてしまうことや、車の運転中にも、突然眠ってしまうため、病院での治療が必要です。

【対策】

軽度の場合は、医師のアドバイスにより規則正しい生活を心がける、短時間の昼寝をする、カフェインを適宣摂取するといった対策が可能です。中度から重度の場合には、薬物療法が必要であり、覚醒作用のある中枢神経刺激薬が処方されます。

スポンサードリンク

まとめ

眠気を覚ます方法おすすめ8選眠たくなる4つの原因と対策についてお伝えいたしました。仕事中に睡魔が襲ってくるという方は、眠気を覚ます方法8選を試してみて下さい。ナルコレプシーの疑いがある方は、早めに医師の診断を受けて下さい。復習も兼ねて、眠気を覚ます方法おすすめ8選眠たくなる4つの原因を以下に記載します。

眠気を覚ます方法おすすめ8選

1.部屋の換気をする

2.ガムを噛む

3.眠気覚ましのツボを押す

4.ストレッチをする

5.顔を洗う

6.カフェインを摂取する

7.仮眠を取る

8.眠気対策グッズを使う

眠たくなる4つの原因

1.炭水化物中心の昼食

2.仕事中の姿勢が悪い

3.睡眠不足

4.ナルコレプシー